chukkyou81.jpg

中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
02 « 2017 / 03 » 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2017/03/08 Wed  23:26:06» E d i t
中島流焙煎教室  粉で4倍 価格で10倍の差

ghgfyuftdghgjh.jpg

*********農園・***
このコーヒー豆は単一農園で栽培された豆なのです。

つまり、輸入された段階では、生豆の状態で
特別な劣化が生じていない限り、その差は有りません。
誰が生豆を持っても、同じスタートラインです


しかし、焙煎をして、粉にして、製品にすると
その差は歴然。

通販の
1杯用のドリップパック 1杯 12g使用

真珈琲人のCOFFEE
レギュラーコーヒー 11杯で33g使用 1杯当たり3g


同じ農園、同じ豆なのに抽出量が4倍違います


おいしさが同じだとしたら、
あなたはどちらを選びますか。



金額ベース
ドリップパック 1杯 税込み ***円
レギュラーコーヒー 1杯 税込み **円


約10倍の価格差が有ると知れば
どちらを選びますか。


そしてこの商品、自分で作り出せるとしたら
あなたにどのような変化が起こりますか



17016796_1604685519582121_70711862594058706_o.jpg
スポンサーサイト