chukkyou81.jpg

FC2ブログ
中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
02 « 2018 / 03 » 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2018/03/13 Tue  14:24:29» E d i t
自家焙煎店が閉店に 逆転の発想の秘密を公開

自家焙煎店が閉店に追い込まれるのは、
高額な焙煎機を最初に買ってしまうために
大きなローンを組んでしまう事です。

そして思ったほど売れなくてローンも払えなくなり閉店へ。


上の文章で一番の「閉店の理由は」

最初に大来なローンを組んだことではありません。
オープンしてから焙煎修行をしている事です。

その証拠に 「思ったほど売れなくて」とあります。
これは、「高額な焙煎機は安定しておいしい豆が焼ける」
と言う、思い込みから始まった悲劇。

焙煎機は、一台一台クセもあれば、
最低一年は、慣らし運転の様子見です。
だから思うように売れません。

しかし、最初から
ダントツに売れる商品(コーヒー)であれば、
売れる度にお客はお店のファンになります。

自家焙煎店の最初にやる事は、焙煎機を買う事ではなく

1、ダントツに売れる商品(コーヒー)を手に入れる
2、売れるかどうかをテストしてみる
3、小規模(テント販売)でいいので、販売してみる

と、失敗の無い小さなステップを重ねる事が重要です。

sadjhdaa.jpg

スポンサーサイト