chukkyou81.jpg

FC2ブログ
中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
09 « 2018 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2015/06/22 Mon  23:34:09» E d i t
自家焙煎コーヒー屋が一番やってはならない事「豆の卸売」


売れているのに廃業のパターンが卸売です。


なぜ、卸売りを頼まれるのでしょうか。
それは「おいしいから」OR「安いから」。


「安いから」の理由では、薄利多売。
忙しいのに利益が出ない。焙煎機の元も取れない。
だからもっと売らなきゃの負のスパイラル。廃業。


つぎに「おいしいから」卸売して欲しい。
これは、いくら高い評価をもらっても、引き受けてはいけない。


コーヒーを飲む人は誰ですか?


卸先のお客さんです。
自分のお客さんじゃないんです。



仮に何かの理由でマズイコーヒーが出来たとしましょう。


自分のお客さんには、説明や弁解も可能ですが、
卸先のお客さんです。間接的なお客さんの責任までは


負いかねますから、絶対に「豆の卸売」はやってはいけないです。


豆を卸すくらいなら自分のお客さんを喜ばせましょう。

11059996_1001842146533131_5240219240527031952_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/1060-e1df10c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック