chukkyou81.jpg

FC2ブログ
中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
08 « 2018 / 09 » 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/03/21 Tue  17:12:35» E d i t
中島流焙煎教室 58日後 自家焙煎コーヒー屋オープン

焙煎教室を受講して58日後には自家焙煎のコーヒー屋を
オープンするという事例が北海道で発生しました。


コーヒー焙煎と言うのは、年間を通した季節の変化を経験して
初めて体得できるほど、簡単に出来るものではありません。

業界で言われているように1回や2回で季節の変化を
体得するのは常識的に言っては無理なのです。


しかし、

季節の変化を******る事が出来たら

******が作れると思いませんか。



季節に関係なくなれば、私にプロの豆が焼けている限り

「同じ事をすれば、同じ結果が手に入ります」


何をやっているのかを詳細に伝え、コピーすれば
同じコーヒーを作る事が出来ます。


今回も短期間で自家焙煎のコーヒー屋を
オープンさせる人が誕生しました。


そして、次は経営です。

やっていい事、悪い事を教えました。


・利益の出ない営業はカットすること
・効果的なコーヒーの宣伝法
・是非飲ませてくださいと言ってもらうセールストーク

・リピーターの作り方
・コーヒーがおいしくなるカップ
・もう、この店以外ではコーヒーが飲めなくなりましたの声

つまりは、
お客さんにとってなくてはならない

存在になる方法です



foodpic6181300.jpg


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/1271-27faddbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック