chukkyou81.jpg

中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
08 « 2017 / 09 » 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/03/09 Thu  22:11:45» E d i t
中島流焙煎教室  コーヒー生豆仕入れ先

検索 コーヒー生豆仕入れ先  
で入ってきた人がいましたので解説


「コーヒー生豆仕入れ先」というのは、
普通コーヒー屋さんは、教えてくれません。

私も教えるか?と聞かれれば、
焙煎教室の場であれば教えますが
(隠し事無しで、全力でおしえたいので)、
このブログでは、言う事はありません

しかし、ネットの世界という場所は、
時にとんでもない「お宝情報」拾える事があります。

「コーヒー生豆仕入れ業者一覧」  
「コーヒー豆輸入直販一覧」
「コーヒー豆仕入先リスト」

などと言うものが転がっている場合もあります。
少し特別な調べ方をするのですが、
知りたい情報を入手することもできます。


今までで一番驚いたのは、誰がまとめたのか知りませんが
岐阜県の喫茶店リスト一覧。
岐阜県にある喫茶店**00件以上の店名、住所、電話、
が一覧となって落ちていました。

***、***、**検索など
いろいろな検索方法がありますから、試してみるのもいいですよ。


ただし、検索情報で有益情報は、
自分にとっては0.1%ですから
けして楽な作業ではありません。


「コーヒー生豆仕入れ先」は、自分で豆を
購入して判断するのが一番の近道です。

私も8社の仕入先を試して、今に至ります。

header1.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/1358-330500fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック