chukkyou81.jpg

中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/03/10 Fri  23:56:23» E d i t
中島流焙煎教室 受講しているのは4タイプの人です

bvnvbvbjh.jpg

・趣味
焙煎教室をプロレベルで学びたいという
初心者の方がこのジャンルに入ります。

「イベントで、テント販売なんですが
おいしいコーヒーを、ママ友に自慢したい」

という理由で受講された方や、

「今まで、有名店とか、売れている店でコーヒー豆
を取り寄せて飲んでいるうちに、自分でもこの豆が
焼けるようになったらいいなあ」

と、超妄想的な願望で受講に来られた方も見えました。

でも、大丈夫です。
あなたの代わりに、15年、焙煎修行をしておきました。


・副業
このケースは、自分で焼いているコーヒー豆がおいしくて
周りの人が、「お金出すから売ってほしい」と言われ
グレードアップしに来る人が多いです。

介護関係や保険屋さんが、趣味で作ったコーヒー豆を
配ったり、お礼の品に使っているうちに、売れだしました。

いるいる や 焙烙 では、量が少なすぎるので、
ハンドロースターに切り替えたら、副業になってしまい
豆売りどころか、コーヒー教室まで開くようになったケースです。


・開業
一番多いのは「将来開業できればいいなあ」と思ってくる人
ですが、遠い世界を見ている人は、結局趣味の人です。

しかし、中島流焙煎教室を受けると、遠い世界は一気に
現実になります。それは具体的な行動が出来るようになり、
無店舗状態でも売れるコーヒー屋になってしまうからです。

開業には、もう一つの人達が存在し、2か月以内に
お店のオープンが決まっている人も良く受講します。

・既存店
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/1368-04b30314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック