chukkyou81.jpg

中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
10 « 2017 / 11 » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2017/09/27 Wed  15:04:56» E d i t
失敗しないカフェ開業手順2017 の3

1、ダントツに売れる商品を手に入れる
2、売れる商品の専門家・スペシャリストになって
「あなたのお店に行かなければならない理由」を作る
3、利益の出ない所で頑張る事をやめる

4、お金をかけないで開業する

カフェ開業で一番失敗する原因が

「開業してもお客が来ない・お客がいない・売れない」

これが最大の原因となるのではないかと思います。

初期段階内装や立地、広告費などにお金をつぎ込む
のではなくて、小さくても良いので販売のテストを
することをお勧めします。

例えば、イベント出店、テント販売
最近ではいろんな場所で「マルシェ」が開催されています。
そこでカフェを出店して、販売体験とお客さんを作るのです。

この形の出店の良い所は、集客は「マルシェ自身」が
やってくれるところです。
集客にお金をかけない分、売る事だけに集中できます。

「ダントツに売れる商品」であるならば、
必ずお客さんから評価を受けます。

私が教えているコーヒーならば、

「これはおいしい、次はどこで出店されるんですか」

と、出店の追っかけのファンまで、出てきますから
イベント出店は、最初の実績として体験されると良いです。

また、出店がきっかけで、ジョイントベンチャーの仕事が
入る事もあります。

宝石展示会でのコーヒーサービス。
この時はコーヒーを作り、飲まれた杯数分だけ対価を
頂きました。

家賃も冷暖房費も固定費も集客コストも要りません。
一度にたくさんのコーヒーも運べないので
宝石屋さんに手伝って頂き、人件費までゼロに
することが出来ました。

店舗を構える前にプチ出店をすると、
売れる事と同時にお客さんまで獲得できるので
失敗しないカフェ開業には、必須項目ですね。

よくコンサルタントが、
「開業する前にお客を作っておけ」

と、ネット上で言ってますが、具体的には
イベント出店の事を言っています。

foodpic6740020.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/1388-bb37ca2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック