chukkyou81.jpg

FC2ブログ
中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
08 « 2019 / 09 » 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2014/05/07 Wed  15:57:33» E d i t
世界一受けたいコーヒー教室  真逆の天才焙煎士5 川上敦久さん

真逆の天才焙煎士との誓い  2013年2月5日の記事

中島:川上さん、僕はね、もうこのスタイルで行くことを決めましたわ。
   このセラミックロースターで、最高に香が高く、そして甘く
   しかも通常の3倍飲めて、冷めたら甘味が増すコーヒー。

   こんなのが出来ちゃったんで、もう、守りに入ろうと思う。
   手回しのこのスタイルでやってる以上、大量に豆を焼く事は出来ないけど、
   釜を換えて一年以上も苦労する気はないからね。

   どんなコーヒー屋さんでも、釜を換えると最低でも一年は苦労するんでしょ?


川上:そりゃあしますよ。


中島:それにね、このコーヒーを売ってあげますって、ホームページ会社の人から
   誘われたけど、断っちゃった。

   だって、ドーーーンと売れて、川上さんみたいに1日1000件の注文が入ったら
   1年待ちになっちゃうから、今のスタイルを守って行こうと思っている。

   更に、僕には夢が出来たんだ。 この焙煎を教える事。
   
   大きな釜を持たないでも、小資金でも開業できる自家焙煎珈琲屋。


   このノウハウとコーヒーを教える人になろうと思っている。
   弟子まで出来たんだよ。

川上:へぇーー、そうなんですか。 で何人?

中島:教え子は32人だけど、師匠と呼ぶのは、まだ17人。(2014年1月24日現在)

川上:良かったじゃないですか。
   中島さんも、facebookなんかで、僕の応援もよろしくお願いします。
   MC珈琲に行ってみてよー。とか、中島さんがMC珈琲を見学に来るとか。

中島:はい、解りました。私で良ければ、いつでも応援いたしますよ。


と、2/5の会話の中で、川上さんは天才焙煎士の道を、
私、中島はセラミックロースターの焙煎師の道を行く事を誓い合いました。


私の使っている、手動サンプルロースターは、普通に出回っている
ロースターではないので、手動式でも焙煎機とプロの中で呼ばれている逸品です。

見た目が市販のサンプルロースターそっくりなので、全く理解されませんが
天才焙煎士 川上さんが衝撃を受けたと言うほどのコーヒーを焼きます。


そして、私達2人の共通点は、


冷めたら甘くなるコーヒー を作れることです



DSC036891.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/622-2500373c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック