chukkyou81.jpg

中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
04 « 2018 / 05 » 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2016/03/05 Sat  22:54:10» E d i t
中島流焙煎教室プロ養成講座 自家焙煎コーヒー屋の成功法則

「自家焙煎コーヒー屋の成功法則」

自家焙煎コーヒー屋をやるからには、その商品のコーヒーに特徴がなければ
なりません。おいしいのは当たり前。プラスアルファーの部分です。

真珈琲人のCOFFEEには、


3倍飲める+3倍香る という特徴があります


その特徴を簡単に説明すると、
高品質な豆をある方法で焙煎してやると、3倍飲めるようになり
焙煎法を少し変えてやることにより、3倍香るコーヒーになる
という事です。

自家焙煎は、焙煎豆を仕入れる喫茶店と違い、生豆を焼く事で
コストが1/3になり、3倍飲めるコーヒーを作る事で更に1/3の
コストに下がります。



自分でも混乱しますが、この場合、1/9ではなくで1/10になります。



実数は言いませんが、1杯のコストが1/10になったわけです。
その結果・・・どうなるかわかりますか。



自然に売上があがる



と、いう事です。
何もしないで自然に売上が上がると言う意味ではありません。


売上を多く出すための販促活動を自然にやってしまう



と、いう事です。 
ええ!?  と思うでしょうが本当です。


想像してみて下さい。
もし、コーヒー1杯のコストが永遠にゼロ円だったら、なにをしますか。


売れた分は全部利益です。
1杯でも多く売るためには、どうしたらいいかを考えませんか?


考えないほうが、おかしいですよね。
だから売上が上がるんです。


世界一受けたい焙煎教室プロ養成講座は、コストゼロのコーヒーは
作れませんが、*%までコストダウンに成功しています。

同じ原理で、1杯でも多く売るためには、どうしたらいいのかを考え
販促活動に力を入れ始めます。

だから売上も上がります。
真珈琲人のCOFFEEは、そのようなコーヒーです。


では、そんなコーヒーを手に入れるにはどうしたらいいのか。

1、自分で1から模索して、努力と根性で作り出す
2、すでに3倍飲める真珈琲人のCOFFEEを買って研究する
3、誰が何回焼いても同じ結果を出しているプロ養成講座を受けて見る
4、たった1日でプロになり開業して、コーヒー屋成功法則を手に入れる


どれを選ぶかは、あなた次第です。

本日の世界一受けたいコーヒー教室の内容はこんな感じでした。

10659444_943788162338530_9196869432384007524_n.jpg



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/735-53d4cca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック