chukkyou81.jpg

FC2ブログ
中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
08 « 2019 / 09 » 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
2015/01/10 Sat  21:59:04» E d i t
世界一受けたい焙煎教室  毎月限定 先着3名まで 

1452329_667558519961497_4989827_n.jpg



今年に入って弟子入り希望者が急増しましたが、
そのうち4人の人が、すでに開業されました。

その実績たるや、凄い現象が起こっています。


岐阜県 Aさんの場合
開業前の副業時代から、新規オープンカフェの焙煎豆を
担当する事になり、開業前から豆の卸の受注に成功。
その後Aさんも正式に珈琲屋を開業されて、売れてる店に


大阪府 Bさんの場合
世界一受けたい焙煎教室を受講した翌日からブログを立ち上げ
わずか1ヵ月後には、毎日売り切れ完売のコーヒー豆屋に成長。
今はコーヒーに合うカレーを研究中との事。


岐阜県 Cさんの場合
開店一週間前に焙煎器を購入したにもかかわらず
オープン初日から、コーヒーの旨い店として大好評。
3週間後には「このコーヒーは、凄く香りがよく飲みやすいので
私のカフェでも売らせてください」と、同業者から志願される店に成長


大阪府 Dさんの場合
元々ママ友仲間においしいコーヒーを自慢したくて
世界一受けたい焙煎教室を受講。
披露するイベント会場で、販売したところ、非常に好評。
今では定期的なイベントコーヒー屋として出店依頼が来ているそうで
自家焙煎の楽しさを実感なさっています。


以上ですが、この四人は、たった1回から2回の焙煎教室の受講で
開業し、私と同じ日本一高品質なコーヒー豆を焙煎し販売しています。

私は、これから開業した弟子達のサポートをする立場になるので
新規に教えられる人は、限られてきます。

なので、



今月より、世界一受けたい焙煎教室  毎月限定 先着3名まで 




と、させて頂きます。

kijunci1.jpg


10174991_736396929744322_127254314_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/766-b494f934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック