chukkyou81.jpg

中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
01 « 2018 / 02 » 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
2015/01/03 Sat  18:04:12» E d i t
焙煎を教えてください  世界一受けたい焙煎教室

焙煎技術を高めたい、そのために焙煎のコツとポイントをシンプルに知りたい。
香りの高い、香りが持続する焙煎法を知りたい。

そんな焙煎の仕方を教えてくれる所は、どこにあるのかと探したところ
中島さんのサイトが見つかりました。


と話すのは、静岡県から来た新弟子です。


焙煎のコツは、いつも同じ環境で同じ豆を焼くこと。
ポイントは、ここで差が出る焙煎のポイントを外さないようにすることです。

どういう事かはここでは申しませんが、焙煎教室で渡している

「3つのカギ」

が重要です。

hguhgugkihuhhy1.jpg


焙煎について勉強したいのだけど、どこで習ったらいいのか解らない。
どこに問い合わせていいのか解らない。

という人が増えているそうです。(県内のコーヒー屋さんからの話)


そして、焙煎について「何を教えたらいいのか解らない」コーヒー屋さんも多いですし
腕の良いコーヒー屋さんなら、「焙煎技術は教えるものじゃない」という人もいるでしょう。


2015年も私、中島は「焙煎教室・焙煎技術」、出し惜しみ致しません


私の12年間の蓄積を全部差し上げます。
12年という経験データを1日5時間に圧縮して全部差し上げます。

もう苦労して何年の焙煎修行は、しないでください。
最短ルートの地図を持ち、おいしいコーヒーを焼く技術を手に入れましょう。

305826_552816131435737_1526710241_n.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/937-2ce6a27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック