chukkyou81.jpg

FC2ブログ
中島誠仁 実録!自家焙煎の軌跡
コーヒー焙煎教室専門店。3倍飲める珈琲の焙煎法、原価を1/10まで削減する方法、隣にチェーン店やコンビニが出来ても生き残る方法、是非飲ませて欲しいと言ってもらうセールストーク、12年のスキルを5時間で習得できる焙煎教室。再現率は100%。中島誠仁です。このブログはその記録です。尚、すべての文責には著作権が付いています。
09 « 2018 / 10 » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
2015/01/31 Sat  17:35:29» E d i t
世界一受けたい焙煎教室  焙煎1日講座

これは、今週判明したことですが、


12年の焙煎技術が1日で習得できますよ


のキャッチコピーを半信半疑で見ている人がほぼ100%である事が解りました。

確かに、コーヒーの焙煎技術の習得には時間がかかります。
何年も修行しないと習得出来ません。

しかし、何年も修行しないと習得出来ないやり方と
たった1日で全てが解決してしまうやり方の2種類が存在するのですが、


その1日でプロの焙煎士になれる方法を知らなかっただけなんですよ。


そして、中島だけが言っているのなら、ただの変人です。
実は、いろんな人がいろんな表現で、1日あれば十分と言っているんです。


じゃあ、何で初級、中級、上級、プロ級の講座があるんですか?

それは、答えが簡単です。
何年もかかって修行するやり方を採用しているか、
何度も講座を受けてもらい、お金を使ってもらいたいからです。


いきなりプロの講座を受けてみてください。
それまでのプロセスは、全部ネットで調べられる事だったと
解るはずです。


という事で1日でプロの焙煎士になれる方法を採用している人
もいるので、紹介したいのですが、

名前を出すのも、リンクを張る事も出来ませんので
(迷惑がかかるかもしれませんので)

調べ方をお教えします

検索 焙煎1日講座  変なキーワードですが確実に出てきます

gtrgv;gbti;ygviyftft1

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baisenxxx.blog10.fc2.com/tb.php/979-01e5fb4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック